リシャッフルの効果的な使い方が知りたい!【最大限に効果を実感!】

リシャッフル 効果的な使い方

 

多くの芸能人も愛用している、炭酸ミストのリシャッフル(reshuffle)。

 

シュッと一吹きするだけでOK!更に、化粧水や乳液も要らないオールインワンミストです。

 

そんなリシャッフル(reshuffle)に、効果的な使い方がある事はご存知ですか?

 

せっかく買うなら、効果的な使い方でより美肌になりたいですよね!

 

今回は、リシャッフル(reshuffle)愛用者は知っている、効果的な使い方を調べていきましょう。

 

 

リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方ってどんな使い方?

 

いつでも何処でもシュッと一吹きできる、炭酸ミストのリシャッフル(reshuffle)。

 

朝でも夜でも自宅でも外出先でも、好きな時に使えるのが便利ですよね。

 

更に、継続する事でハリとツヤのある美肌へと、どんどん変化していきます。

 

そんなリシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方を知って、より効果を実感できるようにしましょう!

 

 

リシャッフル(reshuffle)の基本的な使い方はあるの?

 

リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方を知る前に、基本的な使い方をご存知ですか?

 

公式サイトに、リシャッフル(reshuffle)の使い方が記載されています。

 

「炭酸ミストをシュッと一吹きして寝るだけ」

 

「洗顔後もコレ1本でOK!シュッと一吹きで終了のオールインワンミスト!」

 

「容器を振らずにボタンを上にして、適量を肌にスプレーして下さい」

 

これらの使い方が基本的な使い方みたいです。

 

確かに、これならコットンなども必要ないので、いつでも何処でも簡単にできて便利ですね。

 

それといって、特別な事は何もないみたいです。

 

 

リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方が知りたい!

 

では、リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方とはどんな使い方なのか、気になりますよね。

 

実は、リシャッフル(reshuffle)愛用者から寄せられた、こんな口コミを見つけました。

 

「リシャッフル(reshuffle)の5本セットを購入。自宅用・携帯用と使い分けができて、とても便利です。5本もあるので今までよりちょっと多めにスプレーしたところ、今までよりもプルプル感を実感しやすくなりました。更に、スプレー後に手の平でしっかりと浸透させてリンパマッサージも併せてしたら、小顔効果もプラスされます!これは効果的な使い方を発見したと思いました。」

 

いかがですか?一吹きでも充分ですが、ちょっと多めに贅沢使いする事でより美肌効果を実感できるみたいですね。

 

更に、手の平による浸透力のUPやリンパマッサージの併用で、保水力も高まり小顔効果もプラスされています。

 

これは、是非とも真似したい効果的な使い方ですよね。

 

 

まだまだある?リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方!

 

リシャッフル(reshuffle)愛用者から寄せられた口コミを見ると、まだまだ効果的な使い方をしている人が居るみたいですよ。

 

そちらもご紹介していきます!

 

まず、リシャッフル(reshuffle)をスプレーする時は顔から20cm前後離します。

 

そうする事で顔全体から首・デコルテ部分にまでリシャッフル(reshuffle)がスプレーされ、首筋のシワやデコルテのくすみなども改善されるそうです。

 

そして、朝起きた時にリシャッフル(reshuffle)をシュッと一吹き!

 

寝ている間にかいた汗や油脂などを、炭酸ミストがしっかりキャッチして取り除いてくれます。

 

化粧ノリが良くなりそうですよね。

 

更に、お風呂上りにもリシャッフル(reshuffle)をシュッと一吹き!

 

洗顔後で肌は乾燥しやすくなっていますし、身体が温まっている事から毛穴が開いた状態にあります。

 

そこでリシャッフル(reshuffle)をスプレーすれば、開いた毛穴もしっかり引き締めてくれます。

 

また、お風呂上りは髪を乾かしたりお風呂掃除をしたり、お子さんが居る場合は自分のスキンケアが後回しになってしまいがち。

 

そんな忙しい時でも、化粧水・乳液いらずのオールインワンミストなのでスプレーするだけでOK!

 

とても魅力的ですよね。

 

 

リシャッフル(reshuffle)の効果的な使い方をご紹介しましたが、参考になりましたか?

 

どうせ買うなら効果的な使い方で、内側からしっかり美肌に大変身!

 

リシャッフル(reshuffle)を使って、あなただけの効果的な使い方を発見してみて下さいね。

 

>>リシャッフルの詳細はこちら